北の音楽隊 ”オーケストラと大冒険”


2013年8月24日 芦別市民会館大ホール NHK札幌放送局と札幌交響楽団は、芦別市と共催で、 北の音楽隊というコンサートを開催しました。 私は、プロコフィエフ作曲「ピーターとおおかみ」のロシア語翻訳と、 当日は、ナレーションの方に、音楽と朗読のタイミングを合図で送るという役目でした。 リハーサルでは、少しのタイミングで音楽とずれたりして、 指揮者の方と何度も打ち合わせをし、開演ギリギリまで、楽譜を読み返しました。 「先頭は、もちろんピーター!」 「続いて、狼をかついだ狩人たち!」

明るくて、楽しくて、希望があって、 前へ一歩大きく踏み出せるって思えるような作品です。

今回のプログラムは、絵本作家そらさんによって、 オーケストラが描かれています。 まるで絵の中から、音楽が聴こえてきそうですね・・!