第10回ピアノ発表会


昨日は、第10回ピアノ発表会でした。


第1部はソロ演奏。


前回に比べて、皆さん、難しい曲に挑戦していましたが、

それぞれの成長が見ることができて、とても嬉しい思いになりました。


はじめて参加される生徒さんも多く、本番前のレッスンでは不安な表情を浮かべたりしていましたが、ステージ上では落ち着いて弾いているように感じられました。


その一方で、いつも練習していたようには弾くことが出来なかった生徒さんもいますが、でも、最後まで、ピアノに向かい合って、頑張っていました。


私も、精神が強いほうではないので、上手くいかなかった過去の記憶がいつも心の片隅にあります。


でも、この時の経験は、他の大事な場面でいきてくると信じて、生徒さんも、また、次に向かって、進んでいってほしいと思います。


今回、はじめての試みでしたが、

第2部では、連弾を取り入れました。


ソロとは違い、2人で一つの音楽を作り上げることは難しい面もありますが、

それ以上に、ピアノの響きも壮大になり、何より一台を4手で演奏することは心強さや楽しさがあります。

今回、お母様、お父様もお子さんと一緒に演奏してくださり、

心より感謝しております。


昨年は、コロナの影響で開催できませんでしたが、

第10回目のピアノ発表会を保護者の方や司会をして下さった方のご協力のおかげで、

無事に終えることができました。


本当にありがとうございました。


生徒さんは、今週はレッスンお休みですので、ゆっくり休んでください。


お疲れ様でした☆





​Link♪

 

 モスクワ音楽院留学していた頃のブログ

 asuka blog from モスクワ☆