暖かな歌声


今日は、小樽商科大学グリークラブ創部100周年記念OB演奏会に、

知り合いの方が出演されていて、聴きに行きました。


深くて暖かな歌声が、

とても印象的でした。


アンコール曲の「歩いてきたよ、吹雪の街を」という歌詞が、

帰り道の悪天候の中、頭の中から離れませんでした…。


コロナ禍で、2年延長された演奏会との事でしたが、

皆さんの想いが伝わる素敵な演奏会でした☆

​Link♪

 

 モスクワ音楽院留学していた頃のブログ

 asuka blog from モスクワ☆