<Kitaraアーティスト・サポートプログラムⅠ> 露西亜音楽再発見 隠れた名曲を聴く

日本アレンスキー協会 第2回演奏会
~儚くも美しい究極のロシアン・リリシズム~

日時 2016年01月22日(金)19:00開演 (18:30開場)
場所 札幌コンサートホールKITARA小ホール

(Program)
アレンスキー:『24の性格的小品Op.36』より第1曲「プレリュード」
リャードフ:「舟歌」Op.44
グラズノフ:「3つの小品」Op.25
アレンスキー:「花盛りの庭」Op.60-Ⅱ-4
リャプノフ:「最後の花」Op.14-2
イッポリートフ=イヴァーノフ:「春に」
カリンニコフ:「なぜかは訊かないでくれ」
グレチャニノフ:「愛している」(組曲「悪の華」より)
アレンスキー:「2台のピアノのための組曲第4番」Op.62
アレンスキー:「3つのメロデクラメーション」Op.68より
グラズノフ:「吟遊詩人の歌」Op.71
ソコロフ:「エレジー」Op.17
カトワール:「ピアノ三重奏曲ヘ短調」Op.14


○出演予定
林ひかる(ヴァイオリン)
中島杏子(チェロ)
松井亜樹(ソプラノ)
中添由美子、鈴木飛鳥、坂田朋優、川染雅嗣、宮谷理香(ピアノ)
高橋健一郎(ピアノ・ロシア詩朗読)


○入場料(全席自由)
一般3000円
Kitara Club会員2500円
U25シート(1990年以降誕生)1500円
アレンスキー協会会員2500円

<Kitaraアーティスト・サポートプログラムⅠ> 露西亜音楽再発見 隠れた名曲を聴く