青梅プロムナードコンサート 「馬頭琴とピアノ」

青梅プロムナードコンサート 「馬頭琴とピアノ」

出演 アヨーシ・バトエルデネ(馬頭琴)
   鈴木飛鳥(ピアノ)

日時 2013年4月13日(土)開演14時30分
会場 青梅市釜の淵市民館
入場料 一般2000円 学生1000円 (全席自由)

馬頭琴とピアノのためのソナタ

ジャンツァン ノロブ
果てしなき草原 / モンゴル民謡
ひづめの音 / モンゴル民謡
タイスの瞑想曲 / マスネ
舟歌 / チャイコフスキー(ピアノソロ) その他


アヨーシ バトエルデネ
モンゴル国ゴビアルタイ県生まれ。モンゴル国立音楽舞踊中学、モンゴル国立芸術大学、同大学院修士課程終了。1998年~2001年モンゴル国立芸術大学馬頭琴学科講師。 2000年米・ボストンにてシルクロードアンサンブルでチェロのヨーヨー・マと共演。 2001年より日本で活動。 2002年より作曲家三木稔氏率いるアジア・アンサンブルで馬頭琴を担当。 2010年バイオリニスト五嶋みどりと共演。 2007年よりモンゴルの病院に医療機器を寄付する目的のチャリティーコンサート・ツアーを馬頭琴四重奏団を率いて行っている。 2008年世界馬頭琴協会(WMA)を設立し理事長に就任。 WMA主催で2008年、2010年、2012年モンゴル・ウランバートルにて世界馬頭琴フェスティバルを開催。東京・札幌・大阪のモリンホール倶楽部にて馬頭琴を教える他、全国各地での演奏、小学校等でのモンゴル文化と音楽の普及など、幅広く活動を行っている。

主催 青梅プロムナードコンサート
後援 青梅市教育委員会・美しい多摩川フォーラム